FC2ブログ
Target Earth Blog
日々の泡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ken Stringfellow / Danzig In The Moonlight
ken_jaket.jpg

Ken Stringfellowの久々のソロ・フル・アルバムをTarget Earthからリリースします!

Artist : Ken Stringfellow (ケン・ストリングフェロウ)
Title : Danzig In The Moonlight (ダンジグ・イン・ザ・ムーンライト)
Label : Target Earth Records
Cat.No. : TE025CD
Release date : 2012/11/21

歌詞つき(対訳なし)→輸入盤は歌詞なしです
解説つき
日本のみボーナス・トラック4曲

購入はこちら
もちろんPosiesというバンドは前から聴いてるし、好きなバンドだったが、
ケンと僕の付き合いはそう長くはない。
アニキなどはTeengenerate時代にアメリカで交友があったようだが、僕の場合は以前出したWhite FlagのシングルにメンバーとしてKim Crimsonなる変名で参加していたのがきっかけと言える。
昨年、Posiesが来日したときに、そのシングルや、そのとき出たばっかりだったRockbottomのアルバムなどTarget Earthのリリースを持って挨拶に行き、そのとき軽い会話をした程度だった。
それで話は終わっていたのだったが、彼からはメールが来るようになり、日本でのリリースを模索している、というようなことであった。最初は彼がヨーロッパを中心にして活動しているバンド,Disciplinesの話があったが、タイミングとか金の都合とかもろもろの事情でお断りしたのだけど、今年の初夏あたりだろうか、メールが来て、Target Earthから僕のソロを出したい、と再度言ってきた。Target Earthのリリースを聴き、ここがいいと考えているということであった。
こういったことは以前もあり、Psychotic Youthをリリースしたときは、日本のレーベルのホームページを見まくって、ピンときたのがTarget Earthだと言ってくれたことがあり、それは嬉しかった。
まず、音を聴かせてもらったのだけど、Posiesとはまた違う、ソロらしいふり幅の広いアルバムだなと思った。パワーポップとかいうのではなく、シンガーソングライターとしての側面を打ち出しつつ、かといって今まであった宅録的なものではなく、ものすごい作りこまれたクオリティの高い作品で、僕はかなり気に入った。
Posiesでもあり、あのBig Starの再結成メンバーでもあり、R.E.M.のツアー・メンバーでもあるってことは、僕にとっては手に負えない大物であるとも言えるけど、ケンとはメールでいろいろな条件などやりとりをして、これならイケるな、と判断して出させてもらうことにした。
今は音源やアートワークなどはアップロード、ダウンロードでやりとりをするのだけど、ファイルのやりとりでなかなか困難があって、手間取った。また、オリジナルのジャケはデジパックなのだが、コスト面とかいろいろな都合でプラケースに移行することにして、デザインをやってくれた宇佐美くんによると、けっこう面倒な作業だったようだ。
詳しいことは解説に書きましたので、買ってもらえると嬉しいです。
とにかく、これは本当に素晴らしいアルバムだな、と思ってる。
ある程度、ちゃんと売れてくれればソロ来日もありえるので、ホント、みんなよろしく。

ken.jpg

スポンサーサイト

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

THE DOMNICKS Japan Tour
domnicks_j.gif

dom[1]
DOMNICKS JAPAN TOUR 2012

Domnicks are
Dom Mariani (The Stems / Someloves / DM3 )
Nick Shepherd (The Cortinas / The Clash)
Howard Shawcross (The Elks / The Jackals / Dave Warner)
Marz Frisina (DM3 / The Calhoons / New Egyptian Kings)

2012
11/2 (FRI) SHIMIKITAZAWA THREE
w/ Electrophonic, The Gimmies, Rockbottom
      DJ: nakagami ,hiroshi (the knocks)
18:30 open, 19:00 start
adv. 3,000 door 3,500
Lコード【76333】

11/3 (SAT) SHIMOKITAZAWA POOR COW
w/Beat Caravan
20:00 start
door 2,000

11/4 (SUN) SHIBUYA O-nest
w/ Half Sports, Rockbottom
DJ : Fun Trick Popmaker
18:30 open, 19:00 start
adv. 3,000 door 3,500 (plus drink fee)
Pコード【183-967】
Lコード【76338】


just release new album


total info :Target Earth Records (powerpoppunk@hotmail.com)


DOMNICKSとは
DM3, The Someloves, The StemsでOZパワーポップ・ファンにはおなじみのDom Marianiが、The Cortinas, The ClashというUKパンクの伝説的バンドを渡り歩いたNick Shepherdと組んだバンド。2007年に彼らは出会い、Howard Shawcross (The Elks / The Jackals / Dave Warner)、Marz Frisina (DM3 / The Calhoons / New Egyptian Kings)を加え、バンド形態に。バンド名はメイン2人の名前を合わせたもの。
2009年には7曲入りのEP “Hey Rock’n’ Roller”を Off The Hipよりリリース。このEPにはあのRob Younger (Radio Birdman / New Christs)によるミックスも含まれる。このEPリリース後、主にオーストラリア国内をツアー、中にはJoe Strummerのトリビュート・ライブの企画もあり、元ClashであるNickの歌うClashの曲で大いに盛り上がったとのこと。
そして,
2012年9月、ついにアルバム”Super Real”が、OZパンクの老舗名門レーベルCitadelよりリリースとなった。このアルバムでは、パンク、パワーポップ、ガレージを下敷きにしつつも、よりソウルフルなサウンドとなっている。このアルバムを引っさげ、ヨーロッパをツアー、そして日本にやってくる、ということになった。乞うご期待!

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。