FC2ブログ
Target Earth Blog
日々の泡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴァセリンズと呑む
月曜、仕事を終えてから集合、
ヴァセリンズの連中と呑みに行った。
ボブと呑もうと言ったら、全員誘ってくれて(笑)
みんなで呑みにいくことになった。
女性メンバーのフランシスは不参加。
スコティッシュだからなのか、すごい呑むんだよね、みんな。
僕は限界を感じて2時くらいで帰りましたが、、、
バンドは朝の5時まで呑んでたそうだ。
あのペースで5時までだとしたら恐ろしい、、、

スクラフスの縁があってこういう感じになるってなんか不思議。
ヴァセリンズといえば、いまはニルヴァーナが愛したバンド、
みたいな立ち場もあったりして、言ってみればカルトヒーロー的なかんじもするんだけど
いっしょに呑みにいくのが僕やロックボトムだからね。
ボブがいなければこうはならないと思うけど。
音楽の話もけっこう合うし,楽しく呑めたな。

ボブと話してて改めて共通だと思ったのが、
2人ともスポーツにはまるで興味がないということ。
UKのバンドだサッカー好きなひとも多いけど、ボブはスポーツ全般興味ないって(笑)
そんなところが趣味が合うなー、と思った。

スポンサーサイト
Vaselines行って来た
ヴァセリンズを観てきた。
非常にシンプルなのだが、ギターが3本もあってハードな印象。
ユージン・ケリーの音楽的ルーツってどのへんなんだろうな、と漠然と考えたり。
なじみのある曲が多く、楽しめたけど、
会場が大きすぎるかな。音がまわっちゃってる感じもしたし、
クアトロあたりで観れたらな、と思った。

終演後、ボブと話すことができた。
彼がみやげとしてくれたのが、スクラフスの新作(!)
復活してからのスティーブン・バーンズってかなり精力的だよね。
感想などはまた書こうと思う。

今日もボブと呑みに行く予定。
Stairsシングル出るよ
stairs_3.jpg
この企画にて、Needle復活!
Stairsのシングルを先行発売。
プロデュースはシンタロウくん、
エンジニアはヒロイチくん
というNeedle的に最強の布陣で挑んだ作品。
Target Earthとのダブル・ネームになります。
ちなみに僕がジャケ写真を担当しました。

以下が企画詳細。

Baby BLUE & STAIRS 共同企画
IT'S ALL PANIC! vol.3

12月5日(土)
高円寺ペンギンハウス http://penguinhouse.net/
前売り・当日とも1800円+ドリンク代

OPEN18:30 START19:00

出演バンド:

STAND BY ME
YOU GOT A RADIO!
LOUDER(FROM OSAKA)
BabyBlue
STAIRS
リチャード・ヘルが居た頃のテレヴィジョン


Facebookにてリチャード・ロイドが上げてた。
すごい迫力があるね。これは。
ボブ・キルデアくん来る
ボブ・キルデアくん(ベル&セバスチャン、我々界隈ではスクラフスの来日メンバーとして知られる)
が今度の日曜日、
ブリティッシュ・アンセムというイベントで、あのヴァセリンズのメンバーとしてライブやるよ、
というメールが今朝来ていた。
できたら会いたいね、ってことだったんで会えるかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。